ファセット・カット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファセット・カットを施されたルビー

ファセット・カット(Facet cut)は宝石の加工方法のひとつ。基本的に透明石に施され、宝石の表面に角度の違う多数の切子面(ファセット)を持たせることによって、光を屈折させ、内部から輝いているように見せるカット方法である。

ダイヤモンドブリリアントカットやステップカット(エメラルドカット)などのタイプがある。