ヒースロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第二次世界大戦前のヒースローの地図
1948年のヒースローの地図

ヒースロー (Heathrow) は、大ロンドン西部ヒリンドン区 (Hillingdon) の地区である。ロンドン・ヒースロー空港が所在する。

かつてはミドルセックス州のハムレット(独自の教会と教区を持たない村)だった。空港建造により、村は現存しない。

第一次世界大戦中に、軍用飛行場が開設された。1930年代にはフェアリー・アビエーション社の私有飛行場 Great Western Aerodrome となった。1944年空軍省に接収され、1944年から滑走路が建造された。