バンドギャップ・リファレンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バンドギャップ・リファレンス(Bandgap reference)は、集積回路において広く用いられている基準電圧回路の一種である。一般的に出力電圧は、1.25Vであり、これはシリコンバンドギャップエネルギーに起因する。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]