バック・トゥー・エルサレム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バック・トゥー・エルサレム(英語Back To Jerusalem movement中国語: 傳回耶路撒冷運動) は中国の家の教会の運動の一つである。この運動は少なくても10万人の宣教師シルクロード(中国から地中海まで延びる古代貿易路)沿いのイスラム教、仏教、そしてヒンズー教の国に、福音を伝えることを目標している。

参考書籍[編集]

  • 『バック・トゥー・エルサレム』ポール・ハッタウェイ編著 マルコーシュ・パブリケーション社
  • 『天国の人』ブラザー・ユン著 マルコーシュ・パブリケーション社

外部リンク[編集]