ニコライ・ドゥボフスキイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニコライ・ニカノロヴィチ・ドゥボフスキイ

ニコライ・ニカノロヴィチ・ドゥボフスキイロシア語: Николай Никанорович Дубовский, Nikolay Nikanorovich Dubovsky、1859年12月17日 - 1918年2月28日)は、ロシア風景画家

1877年から1881年までロシア帝国美術アカデミー(現サンクトペテルブルク美術大学)に学び、ミハイル・コンスタンティノヴィチ・クロト(Mikhail Konstantinovich Klodt)に師事。1886年、ロシア人画家による移動派の一員となる。1900年、芸術協会の会員となった。

作品の多くが、トレチャコフ美術館ロシア美術館などに収蔵されている。

ギャラリー(作品)[編集]

外部リンク[編集]

Biography and works