ナッシュ=ケルビネーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ナッシュ=ケルビネーター・コーポレーション(Nash-Kelvinator Corporation)は、1937年から1954年まで存在していた、アメリカ合衆国の自動車及び家庭用電気製品メーカーである。

1937年、自動車会メーカーであったナッシュ・モーターズと、家庭用電気製品メーカーであったケルビネーター・アプライアンス会社の合併により誕生した。ケルビネーターの経営者だったジョージ・W・メイソンをナッシュ・モーターズの後継者としたチャールズ・W・ナッシュによる合併だった。

1952年、ケルビネーター「フード=ア=ラマ(Food-A-Rama)」両開きドア冷蔵庫[1]が発売された。これは、最も初期の両開き(サイドバイサイド)のなし冷蔵庫だった。ケルビネーターの消費者向け製品は高級市場に向けたものだった。

1954年、ナッシュ=ケルビネーターはミシガン州デトロイトハドソン・モーター・カー・カンパニーを吸収合併、アメリカン・モーターズ・コーポレーション(AMC)となった[2]。「ナッシュ」はAMCのブランドとして、1957年まで使用された。家庭用電気製品部門であったケルビネーターは、1968年にAMCから分離され、ホワイト・コンソリデーテッド・インダストリーズ (WCI) に売却された

参照・脚注[編集]