トーマス・ムーア (植物学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

トーマス・ムーア(Thomas Moore、1821年5月21日 - 1887年1月1日)は、イギリス園芸家植物学者である。

生涯[編集]

サリー州ギルフォードに生まれた。1848年から1887年の間、薬剤師会の庭園の学芸員を務めた。この庭園は1875年にチェルシー薬草園(Chelsea Physic Garden)と改名される。ムーアの在任期間中、イギリスに"pteridomania"とよばれるシダの鑑賞の大流行が起こり、ムーアはシダの栽培種を倍増させた。1855年に『イギリスとアイルランドのシダ』("The Ferns of Great Britain and Ireland")を出版しビクトリア時代に人気を博した。

『イギリスとアイルランドのシダ』の図版[編集]

著書[編集]

  • A popular History of the British Ferns …, 1851 (2. 1855, 3. 1859, 再刊1862).
  • The Ferns of Great Britain and Ireland, 1855–1856 (2. 1857, 3. 1869).
  • Index Filicum …, 1857–1862.
  • The octavo natureprinted British Ferns, 1859–1860.
  • A treasure of botany … A popular dictionary, 1866 ジョン・リンドリーと共著;再刊 1870, 1874, 1876, 1884, 1899).

参考文献[編集]

  • Robert Zander, Fritz Encke, Günther Buchheim, Siegmund Seybold (Hrsg.): Handwörterbuch der Pflanzennamen. 13. Auflage. Ulmer Verlag, Stuttgart 1984, ISBN 3-8001-5042-5.