デコパージュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

デコパージュ(Decoupage)は、手芸の一種。デクパージュとも。

紙に描かれた絵を切り抜いてモチーフをつくり、家具などに張付けて上からニスを塗って仕上げる。 17世紀イタリアの家具職人が日本の漆工芸をまねて作ったのが始まりと言われている。