テミス科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テミス科
Brodiaea kinkiensis 1.jpg
分類APG植物分類体系
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperm
階級なし : 単子葉類 Monocots
: クサスギカズラ目 Asparagales
: テミス科 Themidaceae
学名
Themidaceae Salisb. (1866)
和名
テミス科
  • 本文参照

テミス科(テミスか、学名Themidaceae)は、単子葉植物の1つ。ネギ科クサスギカズラ科に含まれることも多い。根生線形球根性。日本には園芸種として紹介されているものがある。

特徴[編集]

41-70属770-1000種を含む。北米産。花序の形はネギ科に似る。

分類[編集]

APG植物分類体系[編集]

APG植物分類体系ではヒアシンス科と姉妹群をなすとして、クサスギカズラ目に入れる。テミス科はクサスギカズラ科に含めてもよいとするオプション的な位置づけの科である。

クロンキスト体系[編集]

ユリ科を広くとらえるクロンキストはテミス科を認めていない。テミス科に属する属はクロンキスト体系ではユリ科に所属することになる。

外部リンク[編集]