チャールズ・ベイリー・クラーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チャールズ・ベイリー・クラーク (Charles Bailey Clarke、1875年10月3日 – 1944年1月27日)はメイン州ポートランドの政治家。メイン州バンゴーで生まれ、1901年にエレン・A・ケイトと結婚した。ポートランド市長(1918-1921)​​を務めた。[1]1921年にメイン州第一選挙区から再選を目指すも、共和党キャロルL. Beedybyに19票差で敗れた。[2]メイン州総合病院で死亡した。[3]

参考文献[編集]