チェオルウルフ (ウェセックス王)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チェオルウルフCeolwulf, ? - 611年)はウェセックスの王(在位:597年 - 611年)。

生涯[編集]

先王である兄弟チェオル597年に死ぬと、チェオルの息子キュネイルスはまだ幼少であったために王位に就いた。

チェオルウルフの治世は14年に及んだが、この時代の事は何も分かってはいない。

チェオルウルフは611年に死ぬが、詳しくは語られてはいない。王位はキュネイルスに継がれた。

先代:
チェオル
ウェセックス王
5代
597 - 611
次代:
キュネイルス