タマラ・スミルノワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

タマラ・スミルノワТамара Михайловна Смирноваラテン文字表記の例:Tamara Mikhaylovna Smirnova1935年-2001年)は、ロシア出身の女性天文学者である。

1966年から1988年にかけて、レニングラードで理論天文学研究所のスタッフを務めた。ニコライ・チェルヌイフとともに周期彗星スミルノワ・チェルヌイフ彗星を発見した。また多くの小惑星も発見しており、1971年に発見したスミルノワは自身の名前にちなんで命名した。

出典[編集]

  • Schmadel, Lutz D.: Dictionary of Minor Planet Names. 5th ed. Springer, Berlin 2003, p. 472, ISBN 3540002383 (英語)