タイミング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

タイミング(英語: timing)

一般概念[編集]

  • 1. 何らかの行為をすべき時だという判断・選択コントロールのこと[1]。どの時、どの瞬間にすべきか、ということに関する、人間による(あらかじめの)判断・選択のこと。この意味では、「chance(チャンス・好機)」が(人間の意思・意図とかかわらず)突然または偶然おとずれた時間的瞬間をあらわすのに対し、timingのほうは、みずからあらかじめ調節・調整するなどして決めている時間的瞬間という意味合いを持つ。
  • 2. 何かが起きる阿呆[1]

日本語にすると「時機」「時期」など。

各領域における用語・専門用語
  • (言語学)言葉の、時間的に同等に分割された部分のこと →en:isochrony
  • (音楽)アンサンブル・合奏などで、他の人の演奏を聴きつつそれに自分の演奏のリズムを合わせつづけること。 →en:Timing (music)
  • (自動車工学)自動車の機械に関して「タイミング」と言うと、しばしばエンジンの動作周期の中での時期設定を指す。
    • 「イグニッション・タイミング」と言うと、エンジンの動作周期の中でのイグニション(点火)の時期の設定のこと→点火時期
    • バルブタイミング」と言うと、レシプロエンジンにおける吸排気バルブの開閉時期の設定。
    • タイミングベルト - エンジン部品のひとつで、エンジンの動作周期の中での様々な動作の時期を一定に保つ機能を持つベルトのこと。
    • タイミングチェーン -上記の機能を持つ部品のチェーンタイプ。
  • (医療)タイミング法 - 不妊治療法の一種で、排卵日を予測してその前日に性行為を行う方法。
  • (映像)映像作品における色彩補正作業の一部での呼称。「カラコレ」(Colour Correction)の別称。→カラー・コレクション
  • (パチンコ)「リーチタイミング」と言うと、過去のパチンコ機におけるストップボタンを押す瞬間を指す言葉。

作品名[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b http://www.oxforddictionaries.com/definition/english/timing