スコルピオン2世 (ファラオ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スコルピオン2世(通称)
スコーピオン・キング
古代エジプトファラオ
統治期間 前3150年頃 - 前3125年頃,エジプト先王朝
前王 カー
次王 ナルメルエジプト第1王朝
配偶者 シェシ
不明
不明
生誕 不詳
没年 不詳
埋葬地 不明


スコルピオン2世: King Scorpion II)は、古代エジプトに実在したとされるファラオである。

歴史上のスコーピオン・キングは、名をセルケトといい、日本語では「さそり王」などと呼称される。エジプト先王朝時代の上エジプトのファラオであった。彼の名は、セルケト女神に由来するものと思われる。考古学上、エジプト第1王朝ナルメルと同一人物であることが有力視されている。