ジャヤナギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャヤナギ
Salix eriocarpa3.jpg
ジャヤナギ
分類クロンキスト体系
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
亜綱 : ビワモドキ亜綱 Dilleniidae
: ヤナギ目 Salicales
: ヤナギ科 Salicaceae
: ヤナギ属 Salix
: ジャヤナギ S. eriocarpa
学名
Salix eriocarpa Franch. et Sav.[1]
和名
ジャヤナギ、オオシロヤナギ[1]

ジャヤナギ(蛇柳、学名Salix eriocarpa)は、ヤナギ科ヤナギ属の樹木。別名はオオシロヤナギ(大白柳)。

特徴[編集]

本州四国九州の湿地に分布する落葉高木雌雄異株であるが日本では雌株しか知られていない。花期は3月頃。

脚注[編集]