ショーソンの楽曲一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ショーソンの楽曲一覧では、エルネスト・ショーソンの作品リストを示す。

作品番号順一覧[編集]

Op 作品タイトル 作曲年代 編成 備考
1 5つの幻想曲 1879-80 pf 本来の原版は破棄
2 7つの歌曲 1879-82 独唱,pf
3 ピアノ三重奏曲 ト短調 1881 pf,vn,vc
4 抒情喜劇『マリアンヌの気紛れ』 1882-84 Orch A.d.ミュッセ詞。未出版
5 交響詩『ヴィヴィアーヌ』 1882 Orch 1887年改訂
6 2つのモテット 1883 独唱,vn,org
7 抒情劇『エレーヌ』 1883-86 C.M.ルコント・ド・リール詞
8 4つの歌曲 1882-88 独唱,pf
9 ヴェーダの讃歌 1886 cho,Orch
10 森の中の孤独 Orch 『森の静けさ』とも。後に破棄
11 2つの二重唱曲 1883,86 二重唱
12 3つのモテット 188-91 混声cho,vn,vc,or,
13 4つの歌曲 1885-87 独唱,pf 第1曲 安らぎ
第2曲 告白
第3曲 セレナード
第4曲 蝉
14 隊商 1887 独唱,pf T.ゴーティエ詞。後に管弦楽伴奏に編曲
15 婚礼の歌 1887-88 女声cho,pf
16 3つのモテット 1888-91 cho
17 ミアルカの歌 1888 独唱,pf J.リシュパン詞。
第1曲 亡くなった人に
第2曲 雨
18 付随音楽『嵐』 独唱,Ens
19 愛と海の詩 1882-92 S,Orch M.ブショール詞
20 交響曲 変ロ長調 1889-90 Orch 全3楽章
21 コンセール(協奏曲) ニ長調 1889-91 pf,vn,SQ
22 付随音楽『聖セシリアの伝説』 1891 女声cho,Orch
23 抒情劇『アルテュス王』 1886-95 全3幕。E.ショーソン台本
24 温室 1893-96 独唱,pf 全5曲。
第1曲 温室
第2曲 憂いの室
第3曲 倦怠
第4曲 疲れた野獣たち
第5曲 祈り
25 詩曲 1896 vn,Orch/pf ヴァイオリンと管弦楽のための
26 いくつかの舞曲 pf 全4曲
27 3つの歌曲 独唱,pf C.モクレール詞。第1曲 歳月
第2曲 バラード
第3曲 花の冠
28 シェイクスピアの歌 1890-91 独唱,cho
29 バラード 1896-97 無伴奏cho
30 ピアノ四重奏曲 イ長調 1897 pf,vn,va,vc
31 聖体拝領の晩祷 org
32 交響詩『祭りの夕べ』 1897-98 Orch
33 クリスマス・ツリーのために 1898 独唱,pf
34 ヴェルレーヌの2つの詩 独唱,pf P.ヴェルレーヌ詞。
第1曲 いと優しき歌
第2曲 不運な騎士
35 弦楽四重奏曲 ハ短調 1898-99 SQ 未完、ダンディ補筆完成
36 2つの歌曲 1898 独唱,pf 第1曲 妻への讃歌
第2曲 魅惑の魔法の森
37 終わりなき歌 S,Orch ピアノ、弦楽四重奏の任意あり
38 風景 1895? pf
39 チェロとピアノのための小品 ハ長調 1897 vc,pf

作品番号なし[編集]

作曲年代順
作品タイトル 作曲年代 編成 備考
リラの花 1877 独唱,pf M.プショール詞。未出版
4手のための2つのソナチネ 1878 4手pf 未出版
バスク王の寡婦 1879 独唱,cho,Orch ブルトゥス=ラファルグ詞。未出版
あほうどり 独唱,pf C.ボードレール詞
ピアノソナタ ヘ短調 1880 pf 未出版
11のフーガ 1880-81 pf J.S.バッハマスネフランクサン=サーンスの主題による
アンダンテとアレグロ 1881 cl,pf
カンタータ『アラビア人』 T,男声cho ローマ大賞の予選のために作曲。未出版
私たちは愛し合うでしょう 1882 独唱,pf 未出版
軍隊行進曲 1884 pf 未出版
1889 fl,hp アリストファネスの劇のための舞台音楽
かくも偉大な秘蹟を崇めん 1891 cho
コンセール 1897 pf,ob,va,SQ 草稿
交響曲(第2番) 1899 Orch スケッチのみ