コールドウエルバンカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社コールドウエルバンカーアフリエイツジャパン
Coldwell Banker Affiliates of Japan Inc.
種類 株式会社
市場情報 未上場
略称 CBJ、コールドウエルバンカージャパン
本社所在地 150-0043
東京都渋谷区道玄坂1丁目17番11号8F
設立 平成18年4月20日
業種 不動産業
事業内容 不動産仲介業、加盟店の育成など
資本金 33,350万円 (2008年8月31日現在)
決算期 8月31日
主要株主 コールドウエルバンカー社
外部リンク http://coldwellbanker.jp/
テンプレートを表示

コールドウエルバンカー(Coldwell Banker Real Estate LLC)はアメリカで最古の不動産会社でありグローバル展開している企業。投資ファンドである Apollo Management傘下の Realogy社のグループ企業である。日本では株式会社コールドウエルバンカーアフリエイツジャパン(英称:Coldwell Banker Affiliates of Japan Inc.)が不動産仲介業の総本部を展開している。

概要[編集]

  • コールドウエルバンカー社は1906年、マグニチュード7.8の大地震に襲われた米国サンフランシスコにて、街の復興支援を目指した不動産仲介者コルバート コールドウエルと、同じ理念を持つベンジャミン アーサーバンカーによってアメリカで創業。100年の歴史がある企業であり、現在まで世界50の国と地域、4,000店舗以上にわたり展開している。
  • 日本展開は2006年11月から始まり、2007年1月から営業を開始した[1]

取り扱いブランド[編集]

コールドウエルバンカープレビューズ[編集]

  • 富裕層向けの高級物件に特化した物件仲介のブランド名称。アメリカを初め世界の多くの地域に店舗を展開している[2]

コールドウエルバンカーコマーシャル[編集]

  • 投資用不動産仲介のためのブランド名称。売買か賃貸かではなく、実需用か投資用かで区分し、投資分野で専門知識を持った経験豊富なエージェントがサポートを行う[3]

沿革[編集]

  • 2006年11月 - 株式会社コールドウエルバンカーアフリエイツジャパンを設立し、アメリカ本社のセンダント社(当時)とライセンス契約を締結。
  • 2008年1月- コールドウエルバンカーの営業開始。
  • 2008年4月 - コールドウエルバンカープレビューズの営業開始。
  • 2008年7月 - コールドウエルバンカーコマーシャルの営業開始。

補足[編集]

外部リンク[編集]