コリー・ホーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
車いすテニス
パラリンピック
2008 女子ダブルス
2008 女子シングルス

コリー・ホーマンKorie Homan, 1986年6月16日 - )はオランダ車いすテニス選手。北京パラリンピック女子ダブルス金メダリスト。

人物[編集]

オーファーアイセル州ニウルーセン(Nieuwleusen)に生まれる。1998年、交通事故に遭い右脚を損傷、2000年、リハビリテーションとして13歳で車いすテニスを始めた。2003年、右脚を切断、この年、初めて国際大会に出場した。

主要大会ではしばしばエステル・フェルヘールに優勝を阻まれるが、2008年の北京パラリンピックでは女子ダブルスで金メダルを獲得した。

ユトレヒト大学でバイオメディカルサイエンスを学ぶ学生。[1]

主要大会獲得タイトル[編集]

女子ダブルス[編集]

グランドスラム[編集]

マスターズ[編集]

その他[編集]

[編集]

  1. ^ ITF Wheelchair Tennis (2008年9月6日). “Paralympic Spotlight on...Korie Homan(NED)”. 2008年9月16日閲覧。
  2. ^ a b c パートナーはエステル・フェルヘール(オランダ)。
  3. ^ パートナーはシャロン・ワルラヴェン(オランダ)。

外部リンク[編集]