ケークウォーク (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケークウォーク
Cakewalk, Inc.
種類 株式会社
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
マサチューセッツ州サフォーク郡ボストン
事業内容 音楽制作ソフトウェア開発・販売
代表者 グレッグ・ヘンダーショット(CEO / 創業者)
主要株主 ローランド
外部リンク cakewalk.com(英語)
テンプレートを表示

Cakewalk, Inc.(ケークウォーク インコーポレイテッド)は、アメリカボストンに存在し、音楽制作ソフトウェアを開発する企業である。

もっとも良く知られた製品は、プロフェッショナル・ユースの為の総合的なMIDIシーケンサSONARである。SONARは、オーディオとMIDI双方のマルチトラックのレコーディングと編集機能を有する。更に、デジタル音楽を取り扱うpyro Audio Creatorや、ソフトウェア・シンセサイザーであるDIMENSION PRO等、音楽ソフトウェア製品を幅広く扱う。

1980年代から1990年代にかけた当初、この企業の名称はTwelve Tone Systems, Inc.であり、Cakewalkはフラッグシップ製品であるMIDIシーケンサの名前であった。

2008年の1月、ローランド社が株式の過半数持分を獲得した事を反映し、企業ロゴが“Cakewalk by Roland”へと変更された。[1][2]

2009年、Cakewalk by Rolandは新しい製品ラインを公表した:SONAR V-STUDIO 700、SONAR V-STUDIO 100は、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせた音楽制作ソリューションの、新ラインに於けるフラッグシップ製品である。次世代のV-STUDIO製品ラインは、ローランドの名高いハードウェアのノウハウに、SONAR PRODUCERのとパワーと柔軟性を組み合わせたものである。

グレッグ・ヘンダーショットはCakewalk社創業者であり、CEOである。

2013年9月24日、ローランド社はCakewalk社をギブソン社に売却することを発表した。この結果、Cakewalk製品は既にギブソン社の子会社となっていたティアック社のTASCAMブランド製品として展開されることになった[1]

製品[編集]

シーケンサ/DAW

  • SONARシリーズ
    • SONAR PRODUCER/STUDIO/VS/LE
    • SONAR Home Studio (XL)
  • Music Creator (LE)
  • Guitar Tracks Pro - 日本国内ではDJ BEAT CREATORという製品名で提供されていた。

統合型ソフトシンセ

  • Kinetic

波形編集

  • pyro Audio Creator

ハード/ソフト統合

  • SONAR V-STUDIOシリーズ
  • オーディオ/MIDI用USBケーブル一体型インターフェース:UA-1G、UM-1G、UM-2G、UM-3G、UA-25EX、UA-101、UA-4EX
  • Firewareオーディオ/MIDIインターフェース:FA-66
  • USB-MIDIキーボード:A-800PRO、A-500PRO、A-300PRO、A-500S
  • Mobile Studio Canvas(オーディオ/MIDIインターフェース、ファイル・プレーヤ、音源モジュール)

ソフトウェア音源

  • DIMENSION PRO/LE
    • 日本国内に於いては、商標の都合上D-PRO (LE)という製品名で提供されている。
  • RAPTURE
  • Z3TA+
  • SFZ+
  • Studio Instruments
  • Session Drummer 2
  • Pentagon I
  • Square I
  • Triangle II

エフェクト

  • Sonitus:fx Suite

旧製品

  • Cakewalk Pro Audio
    • SONARの前身となったMIDIシーケンサ。
  • Metro
    • Macintosh用MIDIシーケンサ。
  • Overture
    • 譜面作成ソフト。
  • project5 (LE)
    • 統合型ソフトシンセ。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]