カラジューム属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カラジューム属
カラジューム2.jpg
カラジューム属の一種
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 単子葉植物綱 Liliopsida
: サトイモ目 Arales
: サトイモ科 Araceae
: カラジューム属 Caladium

カラジューム属(カラジュームぞく)とはサトイモ科の属の一つ。カラジウム属とも。学名Caladium。和名ハイモ属白鷺(しらさぎ)ともいう。

熱帯アメリカ、西インド諸島に約15種が分布する。この属の中には、葉が美しいので観葉植物として栽培されるものがある。球根(正確には塊茎)で繁殖させる。

主な種[編集]

  • ニシキイモ(C. bicolor、シノニムC. × hortlaum
    単に「カラジウム」といわれる観葉植物のほとんどが本種。品種は多数ある。ハイモともいう。
  • ヒメハイモ(C. humboldtii
    小型の緑の葉に白い斑が入っている種。