オルケストル・レヴォリューショネル・エ・ロマンティック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オルケストル・レヴォリューショネル・エ・ロマンティック仏語Orchestre Révolutionnaire et Romantique、革命的ロマンティック・オーケストラ)は、1990年ジョン・エリオット・ガーディナーによって設立された古楽器オーケストラである。歴史的な演奏習慣に則り、オリジナル楽器を用いて古典派音楽ロマン派音楽を演奏する。とりわけベートーヴェンベルリオーズの作品の演奏と録音によって名高く、1993年にはウェストミンスター大聖堂においてモンテヴェルディ合唱団との共演により、新発見されたベルリオーズの《荘厳ミサ曲》の初収録(録音およびテレビ用録画)を実現させた。その後はブラームスドイツ・レクイエム、ヴェルディのレクイエムと歌劇『ファルスタッフ』、フォーレレクイエムにまでレパートリーを広げた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]