オフィリア・ホフ・セイツマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オフィリア・ホフ・セイツマー(Ophelia Hoff Saytumah)は西アフリカリベリア共和国政治家でリベリアの首都モンロビアの女性初の市長

彼女は1822年モンロビア市設立以来初めての女性市長として2001年に選ばれた。2006年6月にも再任。内戦で荒廃した市の経済の建て直しや女性の教育などに力を入れている。