アーガス (カメラ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Argus C3 Matchmatic
ハリー・ポッターと秘密の部屋』にも登場した。
カラビナ式デジカメ「beansprout[1]」(30万画素)。
後にLCD液晶付きの320万画素[2]・500万画素[3]も発売された。

アーガスArgus Cameras, Inc.)は、アメリカ合衆国カメラ及びそのブランド

歴史[編集]

1929年からラジオを製造していたInternational Radio Company(IRC)がルーツ。1936年にカメラ(通称:Model A[4])の製造を開始し、社名もArgusとした[5]

Univex Mercury」のUniversal Camera Corporation社(元々は映画用カメラメーカー)とは対照的に、アーガス社は一般大衆にフォーカスしていたメーカーという指摘がある[6]

戦後アメリカでコダック35とアーガスカメラとの猛烈な販売戦争があったという[7]

1987年、発祥地[4]ミシガン州アナーバーに、Argus Museumが開館した。

2012年現在、子供用デジタルカメラなどを発売している[7]

脚注[編集]

  1. ^ beansprout - 公式サイト (2012年当時のキャッシュ)
  2. ^ Bean 3 Megapixel - 公式サイト (2012年当時のキャッシュ)
  3. ^ Bean 5 Megapixel - 公式サイト (2012年当時のキャッシュ)
  4. ^ a b History - 公式サイト (2012年当時のキャッシュ)
  5. ^ The Story of Argus Camera at Ann Arbor District Library
  6. ^ -コデラ的-Slow-Life-:実動するハーフカメラの元祖「Univex Mercury II」 - Business Media 誠
  7. ^ a b These days - 吉江雅祥

外部リンク[編集]