ア・チェンジ・オブ・ペース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ア・チェンジ・オブ・ペース
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アリゾナ州ピオリア
ジャンル ポスト・ハードコア
活動期間 2001年 - 現在
レーベル アメリカ合衆国の旗Immortal
公式サイト achangeofpacemusic.com
メンバー
トリー・ジャスパー
ジョニー・アブドゥール
アダム・ロジャース
ダン・パーカー
ジョナサン・ケリー
旧メンバー
ミカオ・ベンスレイ

{{{Influences}}}

ア・チェンジ・オブ・ペース (A Change of Pace) は、アメリカ合衆国アリゾナ州ピオリアにて結成されたポップ・パンクバンドである。デビュー当時は、My Chemical Romance等を輩出した「Immortal Records(イモータル・レコード)」からのニューカマーとして話題になった。アメリカでは若い世代を中心に人気があり、Warped Tourにも出場した経験を持っている。

メンバー[編集]

  • トリー・ジャスパー (Torry Jasper) / ヴォーカル 2001年-2008年、2012年-
  • ジョニー・アブドゥール (Johnny Abdullah) / ベース
  • アダム・ロジャース (Adam Rodgers) / ギター
  • ダン・パーカー (Dan Parker) / ギター
  • ジョナサン・ケリー (Jonathan Kelley) / ドラム

旧メンバー[編集]

  • ミカオ・ベンスレイ (Micah Bentley) / ヴォーカル 2008年-2011年

略歴[編集]

当時高校生だったジャスパーとケリーを中心に、アリゾナ州ピオリアにて結成された。その後の2003年、自主制作のミニアルバム「Change Is the Only Constant」でデビューを飾る。

アメリカの大手アップロード型サイト「Purevolume」にて自身の楽曲をアップロードしたところ、大手インディーズレーベルのImmortal Recordsの目に止まり、契約を結ぶことに成功する。そして、2005年に1stアルバム「An Offer You Can't Refuse」をリリース。それから約一年後には、2ndアルバム「Prepare the Masses」をリリースしている。

2008年6月に入ると、突如、ヴォーカルのトリー・ジャスパーが脱退を表明。すぐさま、新ヴォーカルにミカオ・ベンスレイを迎え入れ、ミニアルバム「Just No Better Way」をリリースしている。

2011年にヴォーカルのベンスレイが脱退し、年明けの2012年にジャスパーがバンドに復帰した。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • An Offer You Can't Refuse (2005年3月22日)
  • Prepare the Masses (2006年8月15日)
  • It Could Be Worse (2011年)

ミニアルバム[編集]

  • Change Is the Only Constant (2003年)
  • Just No Better Way (2008年)
  • In This Together (2009年)

その他の作品[編集]

  • Masters of Horror Soundtrack (2005年)
  • A Santa Cause - It's a Punk Rock Christmas (2006年)
  • Rockin' Romance (Summer Girls - LFO Cover) (2009年)

デモ音源[編集]

  • Connect Set (2000年)

外部リンク[編集]

出典[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]