アンリ・グラサデュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンリ・グラサデュー

アンリ・グラサデュー (Henri Grâce à Dieu) は、別名グレート・ハリー (Great Harry) と呼ばれる、イングランド王国海軍キャラック船。全長約41.4メートル、幅約11.4メートル、トン数は1,000tから1,500tとされ、おそらく世界最大のキャラック船であった。

スコットランドのマイケルに対抗するためヘンリー8世の命で建造されたと言われる。1514年に完成した。メアリー・ローズに次いで大砲を主要な兵器として搭載した船で、その最も古い部類に入る。乗員は700名で、43門の重砲と141門の軽砲を装備していた。

ソレントの海戦旗艦として参加した他は戦歴は知られていない。1553年に火災によってテムズ川の底に沈んだ。

参考文献[編集]