アンビエントサイケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アンビエントサイケ(ambient psy、ambient psychedelic)はダウンテンポであるアンビエントミュージックから派生した音楽のジャンル名。

空間の広がりを感じさせたり、宗教的、民族的、ドラッグ体験のようなサイケデリックな音を取り入れたアンビエントミュージック。

1990年代前半より誕生したと思われる。明確にアンビエントサイケと言うジャンルが確立したわけではないと見られる。

また、サイビエント(Psybient)、アンビエントゴア(ambient goa)やサイケチルアウト(psy chillout)とも呼ばれる。

同じようなジャンルである、アンビエントトランス(ambient trance)との違いは宗教的、民族的な物であるかどうかに頼らざるを得なく、アーティスト側が特記しない限り明確なジャンル分けはされていないようだ。


有名なアーティストはshponglecosmosis、Shulman等。