アバークロンビー (モニター・初代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
艦歴
発注
起工 1914年12月12日
進水 1915年4月15日
就役 1915年5月1日
退役
その後 1927年6月25日に売却
除籍
性能諸元
排水量 6,150トン
全長 334.5 ft (102.0 m)
全幅 90 ft (27 m)
吃水 10.2 ft (3.1 m)
機関
最大速 6ノット (11 km/h)
乗員 198名
兵装 14インチ砲2門、
12ポンド砲2門、
3ポンド対空砲1門、
2ポンド対空砲1門、
6インチ砲1門(1918年増設)

アバークロンビー (HMS Abercrombie) はイギリス海軍の艦艇。アバークロンビー級モニターの一隻。

艦歴[編集]

1914年12月12日起工。1915年4月15日進水。同年5月12日就役。艦名は最初はアドミラル・ファラガット (Admiral Farragut) であり、M1と改名された後、1915年6月19日にアバークロンビーとなった。

アバークロンビー級モニターは4隻ともガリポリの戦いへの投入が決まり、アバークロンビーは1915年6月24日にイギリスを離れ、巡洋艦シーシュースに曳航されてダーダネルス海峡へ向かった。

ガリポリの戦い後も、アバークロンビーは終戦まで地中海で活動した。

1919年4月19日にイギリスに帰還し、5月9日に退役。

1927年解体。