Template:精度

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]
適用 
項目全体ないし節全体にわたる記述の精度、確度に疑問があり、その出典が適切な校閲を経ていない場合に用いる、タグテンプレートです。出典の発行者がWikipedia:検証可能性#信頼性に乏しい情報源Wikipedia:検証可能性#自主公表された情報源に該当することを確認してください。
目的 
記述内容が、信頼性に問題があるかもしれない資料に基づいていることを読者に喚起し、執筆者には出典を信頼できる資料に差し替えるよう要請するテンプレートです。Wikipedia:独自研究は載せないに基づいて記述を除去する前に、本テンプレートを貼って執筆者に記述内容の存続の機会を提供することが推奨されます。
使用上の注意 
貼付するには、問題となる情報源について誠実な検証をおこなう必要があります。必ずその検証を加えた上で使用してください。単一、特定の文章について問題になる場合はTemplate:信頼性要検証による[要高次出典]を本文の該当箇所に貼付してください。修正者に該当箇所がわかるよう、併用も検討してください。

貼り方[編集]

記事全体の場合は、記事冒頭に
{{精度|date=2014年7月}} と記入してください。
特定の節の場合は、該当節冒頭に
{{精度|date=2014年7月|section=1}} と記入してください。

{{精度|○○}} とすれば、「そのため」の部分を「特に○○の部分について、」という表記に変えることができます。節に用いる場合も使用可能です。

関連テンプレート[編集]

記事の内容についてその他の問題がある場合は、以下のテンプレートを使うこともできます。