Template:最新の出来事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

解説[編集]

このテンプレートは、現在その項目が扱う事象・事件が最新の出来事であるため、刻々と情報が変化する状態であり、編集された内容が必ずしも正確とはいえないことを読者に示すために使用します。また、このテンプレートが使用される項目は1日に何十人もの人々が編集するようなトピックであり、編集競合が発生しやすい状態であることを編集者に示しています。その項目の編集頻度が落ち着いた場合はこのテンプレートをすみやかに除去してください。

  1. ウィキペディア上の各記事は、記事の内容が正確でない可能性を示す一般的な免責事項で免責されていることに注意してください。
  2. このテンプレートは、自然災害や重大ニュースなど、多くの編集者(おそらく10人以上)が同じ日に編集をするような特別の出来事であることを示しています。
  3. これは単に最新であるというだけのニュース・情報に使用されることは意図していません。もしそのように使用されるなら、無数の記事に貼られてしまい、結果として重要な情報をもたらさないテンプレートとなってしまいます。
  4. 一般的にこのテンプレートおよび密接に関連するテンプレートは、一日未満(場合によってそれ以上)の間、記事中で表示されることが予想されます。

パラメータ解説[編集]

date パラメータ[編集]

date パラメータには、当テンプレートを貼り付けた日付を記入します。

例: {{最新の出来事|date=2014年9月}}
  • 年と月だけでなく日や時刻を含めて記入することもできます。つまり「date=~~~~~」(半角チルダ5つ)を使用することができます。「~~~~~」は投稿時点の日時(UTC)に自動的に変換されます。チルダの数を間違えないよう注意してください。ページ上には年と月のみが表示され、その表示にマウスカーソルを合わせると記入されているままの状態がチップテキストで表示されます。
例: {{最新の出来事|date=~~~~~}} → 自動変換:{{最新の出来事|date=2014年9月19日 (金) 15:03:45 (UTC)}} → 表示:(2014年9月
  • {{subst:DATE}}」を使用することもできます。「date=~~~~~」と異なり「date=」と記入しないことに注意してください。
例: {{最新の出来事|{{subst:DATE}}}} → 自動変換:{{最新の出来事|date=2014年9月}} → 表示:(2014年9月
  • 記事翻訳において、英語版の翻訳元に貼られているテンプレートに「Month yyyy」形式の日付が記入されている場合、もしくは、中国語版の翻訳元に貼られているテンプレートに「yyyy-mm-dd」形式の日付が記入されている場合に、それらを書き変える必要はありません。

section パラメータ

section パラメータは、節貼り付け用のテンプレートを表示する際に使用します。

{{最新の出来事|date=2014年9月}}

のようにsectionパラメータを指定しなければ、

のように記事上部貼り付け用テンプレートが表示されます。

{{最新の出来事|date=2014年9月|section=1}}

のようにsectionパラメータを指定すると、

のように節貼り付け用テンプレートが表示されます。sectionパラメータと dateパラメータの指定順序はどちらが先でも構いません。

カテゴリ[編集]

このテンプレートが使われているページは、Category:最新の出来事 に含まれます。

関連項目[編集]