香港聖公会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

香港聖公会(ほんこんせいこうかい, Hong Kong Anglican Church)はイングランド国教会の宣教で開始された香港聖公会アングリカン・コミュニオンの一員。

1842年, 南京条約で香港がイギリスに割譲されると, イングランド国教会の宣教区が設立されて, 太平天国の乱(1851年~1864年)の中に教勢を徐徐に拡張した。 以後, 東アジアの各地への聖公会の宣教の拠点になった。

教区[編集]

香港聖公会の教区
  • 香港島教区(Diocese of Hong Kong Island)
  • 東九龍教区(Diocese of Eastern Kowloon)
  • 西九龍教区(Diocese of Western Kowloon)

傳道地區[編集]

  • 澳門傳道地區(The Missionary Area of Macau)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]