宮下駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
宮下駅
駅舎(2009年2月)
駅舎(2009年2月)
みやした - Miyashita
(3.6km)
(1.8km) 小名浜
所在地 福島県いわき市小名浜宮下127-3
所属事業者 福島臨海鉄道
所属路線 本線
キロ程 3.6km(泉起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1907年明治40年)12月1日
備考 1941年 高山駅から改称
貨物専用駅

宮下駅(みやしたえき)は、福島県いわき市小名浜宮下127-3にある福島臨海鉄道貨物駅。かつては福島臨海鉄道本線の他、小名浜埠頭本線も接続していた。

駅概要[編集]

専用線発着車扱貨物の取扱駅。

地上駅で、駅西側にある東邦亜鉛小名浜製錬所への専用線がある。製錬所からは専用線を通じて亜鉛精鉱・亜鉛焼鉱安中駅へ発送されている。亜鉛精鉱の輸送はトキ25000形貨車が、亜鉛焼鉱の輸送はタキ15600形貨車が担っている。かつては濃硫酸の発送があり、東北地方の工場へ輸送されていたが、2005年3月を以ってトラック輸送に転換され廃止された。

その他、日本化成小名浜工場への専用線もあったが、既に廃止されている。日本化成線は工場内を経由し、隣の小名浜駅へ続いていた。

駅周辺[編集]

  • 藤原川
  • 東邦亜鉛 - 小名浜製錬所
  • 小名浜製錬 - 小名浜製錬所
  • 日本化成 - 小名浜工場
  • 小名浜消防署

歴史[編集]

隣の駅[編集]

福島臨海鉄道
福島臨海鉄道本線
泉駅 - 宮下駅 - 小名浜駅
小名浜埠頭本線(廃止)
宮下駅 - 南宮下駅

関連項目[編集]