北京パラリンピック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
北京パラリンピック
Games of the XIII Paralympic Games
第十三届夏季残奥会
National museum of china02.jpg
開催都市 中華人民共和国の旗 中国 北京
参加国・地域数 148
参加人数 約4,000人
競技種目数 20競技472種目
開会式 2008年9月6日
閉会式 2008年9月17日
開会宣言 胡錦濤国家主席
選手宣誓 呉春苗
審判宣誓 郝国華
最終聖火ランナー 侯斌
主競技場 北京国家体育場
テンプレートを表示

北京パラリンピック(中国語での正式大会名・「第十三届残疾人奥林匹克运动会」・略称「第十三届夏季残奥会」あるいは「2008年夏季残奥会」)は、2008年9月6日から9月17日まで、中華人民共和国首都北京で開催された夏季パラリンピック第13回大会。北京オリンピック同様、馬術競技セーリングの2種目はそれぞれ香港青島で行われた。2005年6月26日に北京五輪組織委員会が発表した大会スローガンは「One World, One Dream(同一个世界 同一个梦想)(ひとつの世界、ひとつの夢)」。スローガンは北京オリンピックと共通。

これまではオリンピックとパラリンピックが同一開催地で開かれる場合、組織委員会は原則としてオリンピック・パラリンピック別々に組織されていたが、2001年国際オリンピック委員会国際パラリンピック委員会が交わした連携強化に関する合意文書に基づき、本大会からパラリンピック組織委員会がオリンピック組織委員会に統合され、オリンピック組織委員会が運営する初めてのパラリンピックとなった。

大会マスコット[編集]

“幸福をもたらす牛”という設定。黙々と努力するというイメージから牛が選ばれた。北京オリンピックのマスコット福娃の父という設定である。

  • 福牛楽楽(フーニウラーラー・fu niu lele褔牛乐乐) - モチーフは

聖火リレー[編集]

聖火の採火式は8月28日、北京の天壇公園で行われた。 聖火リレーは、バンクーバー、ロンドン、ソチ、香港を回る海外経路も計画されていたが中止され、中国国内の2経路では成都、重慶、ウルムチなどが外された。リレーは9月29日から2つの経路で行われ、9月5日北京で合流。6日、主会場である「鳥の巣」国家体育館の聖火台に火が灯された。

開催種目[編集]

競技会場[編集]

一部の会場は北京オリンピックと同じ会場で行われた。

北京国家水泳センター(左端に見えるのが通称・「鳥の巣」と言われる国家体育場)

各国のメダル獲得数順位[編集]

国・地域
1 中華人民共和国の旗 中国 89 70 52 211
2 イギリスの旗 イギリス 42 29 31 102
3 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 36 35 28 99
4 ウクライナの旗 ウクライナ 24 18 32 74
5 オーストラリアの旗 オーストラリア 23 29 27 79
6 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 21 3 6 30
7 カナダの旗 カナダ 19 10 21 50
8 ロシアの旗 ロシア 18 23 22 63
9 ブラジルの旗 ブラジル 16 14 17 47
10 スペインの旗 スペイン 15 21 22 58


日本人メダリスト[編集]

  • 11位 金メダル
    • 伊藤智也 陸上競技 男子400m T52
    • 伊藤智也 陸上競技 男子800m T52
    • 石井雅史 サイクリング 男子1kmタイムトライアル(CP4)
    • 鈴木孝幸 水泳 男子50m平泳ぎ SB3
    • 国枝慎吾 車いすテニス 男子シングルス オープン
  • 22位 銀メダル
    • 神谷千恵子 アーチェリー 女子個人コンパウンド オープン
    • 高田稔浩 陸上競技 男子400m T52
    • 高田稔浩 陸上競技 男子800m T52
    • 上与那原寛和 陸上競技 男子マラソン
    • 笹原廣喜 陸上競技 男子車いすマラソン T54
    • 山本篤 陸上競技 男子走幅跳 F42/44
    • 八巻智美 陸上競技 女子100m T52
    • 八巻智美 陸上競技 女子200m T52
    • 藤田征樹 サイクリング 男子個人追い抜き(LC3)
    • 石井雅史 サイクリング 男子個人追い抜き(CP4)
    • 藤田征樹 サイクリング 男子1kmタイムトライアル(LC3/LC4)
    • 藤本聰 柔道 男子66kg級
    • 小山恭輔 水泳 男子50mバタフライ S6
    • 河合純一 水泳 男子50m自由形 S11
  • 33位 銅メダル
    • 高田稔浩 陸上競技 男子マラソン T52
    • 大井利江 陸上競技 男子円盤投 F53/54
    • 田中照代 陸上競技 女子100m T52
    • 藤田征樹 サイクリング 男子個人タイムトライアル(LC3)
    • 石井雅史 サイクリング 男子個人タイムトライアル(CP4)
    • 河合純一 水泳 男子100mバタフライ S11
    • 鈴木孝幸 水泳 男子150m個人メドレー SM4
    • 国枝慎吾・斎田悟司組 車いすテニス 男子ダブルス

関連項目[編集]

外部リンク[編集]