ヴィノグラードフ山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヴィノグラードフ山(Mons Vinogradov)は、嵐の太陽にあるの山である。東側の南西部で雨の海と繋がっている。3つの頂上があり、標高は1.0から1.4kmである。山の東には、オイラーがあり、南東はカルパティア山脈である。カルパティア山脈は、雨の海の南西の境界を形成している。

ヴィノグラードフ山の月面座標は北緯22.4°、西経32.4°であり、最大直径は25kmである。ソビエト連邦の地球化学者アレクサンダー・ヴィノグラードフに因んで名付けられた。かつては、オイラー・ベータまたはオイラー山と呼ばれていた。

この山の南東には、下記のような小さなクレーターがいくつかある。

クレーター 月面座標 直径 名前の由来
Akis 北緯20度00分 西経31度48分 / 北緯20.0度 西経31.8度 / 20.0; -31.8 2 km ギリシア語の女性名
Ango 北緯20度30分 西経32度18分 / 北緯20.5度 西経32.3度 / 20.5; -32.3 1 km アフリカーンス語の男性名
Jehan[1] 北緯20度42分 西経31度54分 / 北緯20.7度 西経31.9度 / 20.7; -31.9 5 km トルコ語の女性名
Natasha[2] 北緯20度00分 西経31度18分 / 北緯20.0度 西経31.3度 / 20.0; -31.3 12 km ロシア語の女性名
Rosa 北緯20度18分 西経32度18分 / 北緯20.3度 西経32.3度 / 20.3; -32.3 1 km スペイン語の女性名
  1. ^ かつてはオイラーKと呼ばれていた。
  2. ^ かつてはオイラーPと呼ばれていた。

外部リンク[編集]