ラス前

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラス前(ラスまえ)

  • 準決勝の俗称の一つ。「ラストの一つ前」の意味から。
  • 麻雀で、半荘の最後から2番目の局のこと。最後の局のことをオーラスと言い、その前の局をラス前と言う。東南戦であればオーラスである南4局の1つ前の局、つまり南3局がラス前。
  • 仙台フォーラス一番町側の入口前を指す。仙台市都心部における待ち合わせ場所として有名。