ポムロールAOC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ポムロールPomerol)は、ボルドーワインのひとつ。AOCを持つ。ポムロールはボルドーワインの中では最も高価な、シャトー・ペトリュス(Château Petrus)を生産する村として知られている。

AOCポムロールは、ポムロール村と南西に接するリブルヌ村の760haの畑が指定されている。ポムロールのワインは、メルロー種のぶどうをメインとし、それにカベルネ・フラン種を混醸して作られ、濃い緋赤色で、よく熟したプラムのような香りと、渋みと酸味の豊かなコクのある味わいで、長熟タイプだが、メドックのものに比べると、早くから楽しめる。全体的に、ジロンド川左岸地区のものに比べ、シャトーの規模が小さく、生産量が少ない分、希少価値があり、高騰が激しい。

ヴィンテージ表[編集]

  • ★★★★★
  • ★★★★
  • ★★★
  • ★★
  • ×

関連項目[編集]