ベルビュー・ブルワリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベルビュー・ブルワリー
企業形態 ブルワリー
設立 1913年
本拠所在地 ベルギーブリュッセル モレンベーク
所有者 アンハイザー・ブッシュ・インベブ

ベルビュー・ブルワリーは、1913年にPhilémon Vandenstockによって創設されたブリュッセルにあるブルワリーである。現在はアンハイザー・ブッシュ・インベブが所有する。[1] ベルギー ランビックを生産している。

生産品[編集]

アルコール度数5.5%のベルヴューグーズ、クリーク、クリークエクストラ、ラズベリーの4種類の自然発酵ビールが生産されている。ベルビューは、ベルギーの最もよく知られているフルーツビールのブランドである。フルーツビールの甘味は、伝統的な酸味のあるランビックの風味とは異なっている。ベルヴューの唯一の伝統的な製品であるセレクション・ランビックの生産量は非常に限られており、1999年から生産されていない。

かつて、ブリュッセル=スヘルデ運河沿いの使われていない醸造所から闇市場で販売する目的でが盗まれたことがある。事件後、ベルヴューのボスは、それらの建物をビールの博物館として使用することを決めた。

脚注[編集]