ヒウ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 南緯13度08分38秒 東経166度34分05秒 / 南緯13.144度 東経166.568度 / -13.144; 166.568

A detailed map of Hiw, showing modern villages (red) and ancient, now uninhabited villages (pink).

ヒウ島(Hiw Island)はバヌアツの最北端の島。

地理[編集]

ヒウ島はトルバ州トレス諸島英語版で最大の島である。トレス海溝の東側に位置しており、ソロモン諸島ヴァニコロ島英語版の南に位置する。面積は512、最高地点はウォンバラ(Wonvara)山。

ヒウの最北端はバヌアツの最北地点となっており、Vewoag Pointや地元言語でのNgrë Twomeなどと呼ばれる。ヒウの北部1,6kmはRecif GiraudeauNgwey Gakweと呼ばれるサンゴ礁になっており、波が穏やかである。

人口[編集]

人口はおおよそ270人[1]

3箇所の村があり、3箇所とも東岸に位置している。Yogwye [ˈjɔɰwjə]Yaqane [jaˈkʷanə]、Yögevigemëne[ˌjɵɣəˌβiɣəˈmenə]の3村で、Yögevigemëneが最大の村となっておりYugemëne [ˌjʉɣəˈmenə]と短縮して呼ばれる事もある。

ヒウ島で使われている言語はヒウ語と呼ばれている。

[編集]