バルジ成形

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バルジ成形(バルジせいけい、: Bulge forming)とは、プレス内の金型にパイプ形状の素材をセット後、型締めし、高圧の液体を充填しながら素材の両端を軸方向に圧縮する事で、金型に彫られた形状に素材を伸ばしながら流動させる中空成形を行うプレス。ハイドロフォーミングとも呼ばれる。

バルジ成型機[編集]

金属などの素材をバルジ成形する際に用いられる加工設備がバルジ成型機(バルジせいけいき)で、型締めシリンダー1軸と横押しシリンダー2軸の合計3軸のシリンダー構造である。バルジ加工機とも言う。型締め油圧シリンダで加工素材をセットした型をクランプした後に、横押し油圧シリンダでパイプ内部にオイル供給し昇圧させながら両サイドから素材を送り込む機能を持った機械。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]