スポーツ用サポーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スポーツ用サポーター(スポーツようサポーター)はスポーツの際に着用されるサポーターで、特定の体の部分を保護するという機能、テーピング効果をもたらす機能、体の局部が露出するのを防止する機能があると考えられる[要出典]

睾丸部の保護[編集]

サポーターにより男性の睾丸を衝撃から保護する場合がある。

テーピング効果をもたらす機能[編集]

傷害を負った部分を覆うことで衝撃から保護するという機能のほかに、特に筋肉・靭帯・腱などの可動部を伸縮性のある素材で、固定することで、その部分が適切な範囲で動くことが出来るようにすることで、包帯の代用をするものである。詳しくはテーピングを参照。

水泳 (水着) 用サポーター[編集]

日本マスターズ水泳協会の国内規定では4-1でこれの着用は認められているが、国際水泳連盟主催・公認大会の競泳大会では2010年のルール改正で着用できなくなった[1]


脚注[編集]

  1. ^ 日本マスターズ水泳協会・水着の取り扱いについて