ストーリー・ガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ストーリー・ガールThe Story Girl)とはL・M・モンゴメリ1911年に書いた本である。

あらすじ[編集]

ぼく(べバリー・キング)と弟のフェリックスは、父の実家キング農場に預けられることになり、プリンス・エドワード島のカーライルにやってきた。カーライルで、いとこの、ダン、フェリシティー、セシリー、そしてストーリー・ガールことセアラ・スタンリーに出会い、いっしょにいろいろな体験をしていくうちに、成長していく話。

登場人物[編集]

子供たち[編集]

べバリー・キング(べブ)
物語開始時には13歳。フェリックスの兄。物語の語り手。ストーリー・ガールのことが好きである。父はアラン・キング。
セアラ・スタンリー(ストーリー・ガール)
物語開始時には14歳。モデルは著者自身。話をするのがとてもうまい。髪の色は茶色で、カールしている。きれいな足をしている。兄弟はいない。子供たちの中では一番年上。料理は苦手だが、フェリシティーに教えてもらっている。灰皮パトリック(パディー、パット)と言う猫を飼っている。母はフェリシティー・スタンリー(旧姓キング)、父はブレア・スタンリー。
ダニエル・キング(ダン)
物語開始時には13歳。フェリシティーとセシリーの兄。フェリシティーとはよく口喧嘩をする。父はアレクサンダー(アレック)・キング、母はジャネット・キング。口の形を気にしている。
フェリシティー・キング
物語開始時には12歳。料理が得意で、今まで失敗したことがない。周りからは美人と言われている。フェリシティーはストーリー・ガールの母親からとられた名前。
セシリー・キング(シス)
物語開始時には11歳。喧嘩が嫌い。とてもいい子で優しい。セアラ・レイの親友。
フェリックス・キング
年齢は不明。太り気味でやせたいと思っている。おじのフェリックスからとられた名前。
ピーター・クレイグ
年齢は不明。フェリシティーのことが好きである。ロジャーおじの家で雇われている。
セアラ・レイ
物語開始時には11歳。すぐに泣く。キング農場の近くに住んでいる。

関連項目[編集]