スチャーギン・ハウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世界で最も高い木造の家で、1家族が住んでいると主張されていた「スチャーギン・ハウス」

スチャーギン・ハウス: Дом Сутягина)は、ロシアアルハンゲリスクにある木造の家である。

13階、高さ[1][2]144フィート (44 m)の住宅である家は、地方の起業家のニコライ・ペトロビッチ・スチャーギンが建て、世界で(少なくともロシアで)最も高い木造家屋であると報告されている。計画や建築許可なしで1992年に建設を初めて以来、15年間、スチャーギンとその家族によって建設が続けられた。途中に彼が刑務所で数年過ごしたときには、建物の質が下がった。

2008年には、建物が市により、火災の危険があるとして非難された。また、裁判所は、建物を2009年2月1日までに解体するよう命じた[1][3]。2008年12月26日に塔が引き下ろされ[4][5][6]、残りはその後の数ヶ月で人の手で解体された[7]。残っていた4階の建物は、2012年5月6日に全焼した[8]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Sutyagin House, Arkhangelsk, Russia: Standing tall. WorldArchitectureNews.com, Wednesday 07 Mar 2007. (Includes photo)
  2. ^ According to other sources, 12 stories, 38 m, i.e. 124 ft
  3. ^ Ponomaryova, Nadezhda (2008年6月26日). “Гангстер-хаус: Самый высокий деревянный дом в России объявлен вне закона” (Russian). Rossiiskaya Gazeta. 2009年8月15日閲覧。
  4. ^ В Архангельске провалилась первая попытка снести самое высокое деревянное здание в мире” (Russian). NEWSru.com Realty (Недвижимость) (2008年12月26日). 2009年8月15日閲覧。
  5. ^ mihai055 (2008年12月26日). “Сутягин, снос дома (Flash video)” (Russian). YouTube. 2009年8月15日閲覧。
  6. ^ В Архангельске разрушено самое высокое деревянное здание в мире” (Russian). NEWSru.com Realty (Недвижимость) (2009年2月6日). 2009年8月15日閲覧。
  7. ^ От самого высокого деревянного строения в мире осталась груда мусора (flash video and text)” (Russian). Channel One Russia. Moscow, Russia: Web-службой Первого канала (2009年2月6日). 2009年8月15日閲覧。
  8. ^ Так называемый "дом Сутягина" - некогда самое высокое деревянное здание в мире – сгорел в Архангельской области” (Russian). Радиостанция «Эхо Москвы». 2012年5月6日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯64度34分43秒 東経40度32分34秒 / 北緯64.57861度 東経40.54278度 / 64.57861; 40.54278