ジャンプ・ロンドン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジャンプ・ロンドン(Jump London)とは、イギリスで放送されたフリーランニングをテーマにしたドキュメンタリー番組である。

概略[編集]

2003年にチャンネル4によって放送された。監修はマイク・クリスティ、プロデューサーはオプトマンテレビジョンである。

この番組では3人のトレーサー(フリーランニングのプレーヤー)が登場する。セバスチャン・フォーカン(Sebastien Foucan)、ジェローム・ベン・アロウェス(Jerome Ben Aoues)、ヨハン・ビグロクス(Johann Vigroux)の3人は番組中、ロイヤル・アルバート・ホールグローブ座HMSベルファストなど、たくさんのロンドンの有名なスポットを自由に走り回っている。

続編として、ジャンプ・ブリテン(Jump Britain)が2005年1月に放送された。この番組もマイク・クリスティが監修である。

外部リンク[編集]