ゴールバーン川 (ニューサウスウェールズ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ゴールバーン川Goulburn River)は、オーストラリアニューサウスウェールズ州を流れる河川ハンター川支流である。マッジー東部に源を発し、東部デンマン近郊でハンター川に合流する。

1823年に、ウィリアム・ローソンにより探検された。名前は、1820年代イギリス保守党員、ヘンリー・ゴールバーンに由来する。

関連項目[編集]