グラマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グラマー (: glamour, : glamor) は、現在では主に、女性初経の前後1年間で体型が急激に変化し[1][2]、初経の1年後以降となるとバスト(乳房)が丸みがあり(バストの底面も円に近い)、ウェストがくびれて、ヒップから殿溝にかけてボリュームがでるよようになるが、この体型にバスト・ヒップサイズが大きく、且つウエストサイズが小さい要件が加わるとグラマーとされて、容姿の性的な魅力とされている。初経の1年後以降から10代のスパイラルポイント(16-18歳頃)は大人の女性に近い体型として、10代のスパイラルポイントから20代のスパイラルポイント(24-26歳頃)は大人の女性の体型としてグラマーな体型が維持されていても、20代のスパイラルポイントを過ぎると老化により体型の変化が始まり[3]、グラマーな体型が徐々に崩れていくようになり、30代のスパイラルポイント(37-39歳頃)を過ぎると急激な体重増加でグラマーな体型が維持困難となる。

グラマラス (glamorous, glamourous) は「魅力的な」を意味する形容詞glamour は本来は「魅力」を意味する名詞だが、日本語ではグラマー・グラマラスとも「グラマーな女性」など、形容動詞として使う。

元来は、文字を書ける人が少なかった時代に文章を書けることが魔法呪文を意味し、日本語では同じグラマーとなる grammar文法)と同じ由来。そこから、魔術的な魅力を意味するようになった。19世紀末には魔術に関係なく、装身具を意味するようになった。

  1. ^ バストと初経のヒミツの関係
  2. ^ 『初経』をキーにした現代ティーンの成長と体型変化について
  3. ^ ラブ、エイジング。|私のからだもエイジング?!