ウェルシュ・テリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェルシュ・テリア
断尾していないウェルシュ・テリア
よくつけられる呼び名
ウェルシィ、WT
原産国
イギリスウェールズ
各団体のスタンダード及び分類
JKC: 3ed.Group 標準
FCI: Group 3 Section 1 #78 標準
AKC: Terrier 標準
ANKC: Group 2 (Terriers) 標準
CKC: Group 4 - Terrier 標準
KC(UK): Terrier 標準
NZKC: Terrier 標準
UKC: Terrier 標準

ウェルシュ・テリアは、ウェールズ地方原産のテリア犬。

特徴[編集]

体高約38cm、体重は10kg前後のテリア犬。特徴は近縁のエアデール・テリアに準ずるが、やや小柄。

もとウェールズで古くから家畜の番などに使役されていた犬種で、第一次世界大戦後の品種改良ブームで現在の品種に固定された。

現在のウェルシュ・テリアは実用犬だったころより遥かに容姿が優れ、主に愛玩犬として飼育されている。

短く硬い巻き毛が全身を覆い、全身は黄褐色、背中にちょうど馬の鞍のような形の大きな黒い斑があるなど、体の大きさ以外はエアデール・テリアと瓜二つで、よく混同される。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]