インターフローラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

インターフローラ(英:Interflora)はイギリス・スリーフォード・リンカーンシャーに本部 を置く世界最大のフローリストの企業。日本国内の加盟組織はイーフローラ(英:eflora, 東京都港区)。 2006年アメリカ合衆国のフローリスト組合および生花通信配達組織であるFTDによって、共同組合と社団法人として機能してきた構造を捨て企業化された。現在は株式会社。2005年までの日本の提携加盟組織はJFTD社団法人日本生花通信配達協会(花キューピット)であったが契約は解消され、2006年、FTDイーフローラ(英:eflora)との間で新規に業務提携契約が結ばれ、現在はイーフローラが日本国内におけるワイヤーシステムを稼動している。

インターフローラの提供するサービスはフローリストにが注文されると、ワイヤーシステムの稼動により、そのパートナーであるアメリカ地域のFTDやヨーロッパ地域のFleuropなどを通して多くの国際的地域に生花が配達される。また、これらのシステムおよびサービスのブランド(登録商標)がインターフローラである。

インターフローラは3時間以内での配達を提供している世界で唯一の花のデリバリー・サービスである。

また四年に一度、世界各国の主要都市において花の装飾技術や、それらのデザインを競うフローリストコンテスト(競技会)であるインターフローラ・ワールドカップを開催している。


外部リンク[編集]