アンドレ・ラサーニュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アンドレ・ラサーニュ(André Lassagne, 1911年4月23日 - 1953年4月3日)は、フランスレジスタンスの活動家。レジスタンス運動の秘密軍の長、シャルル・ドレストランが逮捕されたことを受けてカリュイール=エ=キュイールでの後任者選定の会合を設置する。イタリア語の講師であった。

関連項目[編集]