おおいぬ座イータ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルドラから転送)
移動: 案内検索
おおいぬ座η星[1]
Eta Canis Majoris
星座 おおいぬ座
視等級 (V) 2.40[1]
変光星型 脈動変光星[1]
位置
元期:J2000.0[1]
赤経 (RA, α) 07h 24m 05.70228s[1]
赤緯 (Dec, δ) -29° 18′ 11.1798″[1]
赤方偏移 0.000137[1]
視線速度 (Rv) 41.1km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: -4.14 ミリ秒/年[1]
赤緯: 5.81 ミリ秒/年[1]
年周視差 (π) 1.64 ± 0.40 ミリ秒[1]
距離 1987.80 ± 641.23光年[注 1]
(609.76 ± 196.70パーセク)[注 1]
絶対等級 (MV) -6.526[注 2]
物理的性質
半径 32.6 R
質量 15 M
スペクトル分類 B5Ia [1]
光度 100,000 L
表面温度 18,000K
色指数 (B-V) -0.08[2]
色指数 (U-B) -0.72[2]
別名称
別名称
アルドラ
おおいぬ座31番星[1]
CD -29 4328[1]
FK5 283[1], HD 58350[1]
HIP 35904[1], HR 2827[1]
SAO 173651[1]
■Project ■Template

おおいぬ座η星は、おおいぬ座恒星で2等星。

概要[編集]

地球からみると2等星の中では暗い方だが、実際は非常に明るい青色超巨星で、太陽に比べて寿命が短く、既に星としては寿命の最終段階に差し掛かっていると考えられている。21世紀現在も拡大を続けていて、いずれ赤色超巨星になるか、既にその段階を過ぎているかは分からないが、数100万年以内に超新星になるだろうと思われる。

はくちょう座α型変光星で、+2.38等から+2.48等の間で僅かに変光する。

名称[編集]

固有名アルドラ(Aludra)はアラビア語 عذراal-‘aðrā、アル・アダラ)に由来し、乙女を意味する。古代アラビアの 占星術天文学者たちは、 おおいぬ座の4つの星は、「大きな犬」「乙女たち」として知られていたようだ。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算(誤差も同様)、光年はパーセク×3.26より計算。各有効桁小数第2位
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。有効桁小数第3位

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s SIMBAD Astronomical Database”. Results for V* eta CMa. 2013年1月24日閲覧。
  2. ^ a b イェール輝星目録第5版

関連項目[編集]