ロサンゼルスオリンピック (1932年) における水球競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロサンゼルスオリンピック (1932年)における水球競技は、1932年8月6日から8月13日にかけて男子種目のみが実施された。

概要[編集]

5カ国が参加して行われた。今大会は参加国数が少ないこともあり、出場5カ国による総当りのリーグ戦を行い順位を決定した。ただし、ブラジルチームの選手がドイツ戦後に暴行事件を起こしたため記録は無効となり、失格扱いとされた。よってブラジルと既に対戦したアメリカおよびドイツの記録も無効となった。

競技結果[編集]

決勝ラウンド[編集]

順位 国・地域 ハンガリーの旗 ドイツの旗 アメリカ合衆国の旗 日本の旗 ブラジルの旗 勝敗 得点 失点 勝点
1 ハンガリー ハンガリー -
6-2

7-0

17-0
3勝 30 2 +28 6
2 ドイツ ドイツ
2-6
-
4-4

10-0

7-3
1勝1敗1分 16 10 +6 3
3 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
0-7

4-4
-
10-0

6-1
1勝1敗1分 14 11 +3 3
4 日本 日本
0-17

0-10

0-10
- 3敗 0 37 -37 0
失格 ブラジル ブラジル
3-7

1-6
- - - - - -

最終順位[編集]

順位 国・地域
1 ハンガリー ハンガリー
2 ドイツ ドイツ
3 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
4 日本 日本
- ブラジル ブラジル

各国メダル数[編集]

国・地域
1 ハンガリー ハンガリー 1 0 0 1
2 ドイツ ドイツ 0 1 0 1
3 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 0 0 1 1

外部リンク[編集]