クレット天文台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クレット山の頂上、手前にクレット天文台が見える

クレット天文台(クレットてんもんだい、チェコ語: Hvězdárna Kleť: Kleť Observatory)は、チェコにある天文台である。ボヘミア地方南部の町チェスケー・ブジェヨヴィツェの南西にあるクレット山(海抜1070m)にある。

1957年に設立された。1968年から地球近傍天体の観測を行い、350以上の小惑星がクレット天文台で発見された。

小惑星(2199)クレットはクレット天文台または、天文台のある山の名前に因んで命名された。

外部リンク[編集]